交通事故治療・腰痛・骨盤矯正・鍼灸なら福岡県糟屋郡志免町のきりん整骨
はりきゅう院

交通事故治療・骨盤矯正・猫背矯正・腰痛などの痛みはお任せください!
                       

2018年12月の記事:ブログページ

もういくつ寝ると・・・

いよいよ、きりん整骨院の年内診療も明日で最後となります。

少し早いですが、皆さん、今年もありがとうございました!

 

今日は雪がチラチラと舞うところもあったようです。

道理で寒いはずですね!

寒さが厳しいときには、5つの『首』が大事になってきます。

首、手首、足首の5つです。

ここは大事な頭部に血液を運ぶ動脈であったり、浅く寒さの染みやすい所に動脈が通っていたりする場所です。

冷えてしまうと末端があっという間に冷たくなり、痛みやシビレなどが起きやすくなります。

逆に言えば、ここから熱を逃さないようにすれば、冷えにくい、ということですね!

筆者はレッグウォーマーやネックウォーマーなどで対策をしています。

腹巻きを使うことも多いですね。

 

最近は薄くてファッションに影響を与えないものも多くなってきました。

しっかり対策をとり、元気に新年を迎えましょう!

2018年12月27日 18:19

年内営業日

きりん整骨院 年内営業は29日土曜日の12時30分 受付になっております。

土曜日の予約はすでに埋まっています。

明日、明後日と(27日28日)予約の枠はまだあいております。

年末大掃除や仕事納で体を痛めてしまったかたは

きりんまで!

急患さんの場合は時間外でも対応できる場合がありますので

連絡をお願いします。

 

2018年12月26日 15:09

メリークリスマス!

やっと冬らしい気候になってきました。

今週末には、更に寒さが増すそうです。

 

さて、年の瀬が押し迫るにつれ、車の交通が増えてきます。

県外からの帰省、免許とりたて、仕事納めで早い退勤・・・。

普段しない方の運転や、いつもと違う交通量など、ひやっとすることがよくあります。

せっかくの年末、事故を起こしたり起こされたりするのは御免ですよね(´;ω;`)

 

しかし万が一、事故を起こした起こされた時には、まずご連絡ください。

どのように治療していくか、これからどこに連絡を取れば良いか。

気になる点、分からない点をしっかりと説明、相談に乗ります!

2018年12月25日 15:41

冬至

fude-geisyun-t5

本日12/22は冬至です。

 

冬至とは、一年で一番夜が長くなる日。

この日を境に、だんだん夜は短くなってきます。

ゆず湯につかったり、かぼちゃの煮物を食べたり・・・

例年であれば、暖かいものでほっこり、なんて風景が見られたのでしょうが、今年は暖冬。

いまだコートやダウンに袖を通していない人も多いのでは?

 

いつもと違う気候に体は戸惑い、調子を崩しがち。

ささいな身体の変化にも、ぜひ気を配ってあげて下さい。

 

今日から三連休の方もいらっしゃるでしょう。

大掃除も大事ですが、あまり頑張り過ぎないように気を付けましょう!

それでは、良い休日を!

2018年12月22日 16:46

今年も残すところ12日・・・。

その前にクリスマスですね!

クリスマスの重要なキャストであるサンタクロースですが、

国によってはお供を連れていたり、おじいさんではなく魔女であったりします。

本職のサンタほどの大きな袋はありませんが、きりん整骨院でもスタッフが持てる知識を使って、

患者さんに健康をプレゼントしていきます。

 

クリスマスもイブも、きりん整骨院は通常に診療しますので、お気軽にお越しください。

2018年12月19日 12:59

こむら返り

膝痛い

みなさん こむら返りって聞いたことありますか?

こむら返りとは

ふくらはぎの筋肉が急に収縮してけいれんすることを指します。

寝がえりを打つときなどに起きやすいみたいです。

こむら返りの「こむら」とは、ふくらはぎのこと。

その名のとおり、多くの場合はふくらはぎがつりますが

足の指や足の裏(土踏まず)がつる人もいます。

 

こむら返りが起きる原因としては

① 冷えからくる血流の問題

② 疲労回復が間に合わない

③ 栄養 又は 水分不足

 

めったに起きないからと油断している人や

 

頻繁にこむら返りと繰り返す人もいます

 

頻繁に足を攣ってしまう人に関しては

筋肉だけの問題ではなく

血管障害がある可能性が高くなりますので

たかが足をつってるだけと

簡単に済ませないように気をつけて下さい。

 

万が一足をつってしまった場合は

無理やり伸ばすのではなく ゆっくりと

筋肉から力が抜けるように伸ばしていきましょう。

 

お酒をがっつりと飲む季節になり

水分は体からどんどん逃げていきます。

今までつらなかった人も

危ないのですよ(/ω\)

 

2018年12月18日 18:22

腰痛

300px-Hexenschuss_von_Johann_Zainer

この時期、多くなってくる体の不調といえば、まず腰痛が挙げられます。

もともと持病としてあった腰痛、あるいは何かの拍子でおこったギックリ腰・・・。

そんな時、皆さんはどのようにように対処していますか?

痛み止めを飲む、湿布を貼る。様々あると思います。

実は、何が原因でおこったかによって、対処法も違ってくるのです。

 

たとえば、いわゆる慢性腰痛。

これは筋肉の疲労が高まり、あるいは疲労を放置したために筋肉が固まってしまった状態です。

この状態で冷たーい湿布を貼ったり、安静に・・・と全く動かなかったりすると、より筋肉を固める結果となります。

それより、体を冷さない様にしたり、下半身のストレッチなどをすると、血流改善や柔軟性のアップが見込めます。

 

そしてギックリ腰。

大掃除や、あるいはくしゃみなどのささいなきっかけで、激烈な痛みが発生します。

ぎっくりを起こした直後は、患部に炎症が起きることが多く、最初の痛みは炎症によるもの。

それから2,3日あるいは1週間ほどで落ち着き、そこから慢性腰痛に移行するケースがあります。

こういったケースでは、強い痛みがあるうちは湿布などで炎症を抑え、弱まったら温めたりして固まるのを防ぎます。

 

もちろん、これらにあてはまらない場合もあります。

しかし、ちょっとした対処を知っておくと、万が一の時も安心!

どうしたら良いか不安な時は、気軽にご相談下さい。

2018年12月17日 09:27

内臓疲労

 

年末でお酒を飲む機会が皆さん増えてきていることでしょう。

体の痛さやだるさに内臓の疲れが関係あるのかと

疑問に感じる人もいると思いますが

 

完結に言えば内臓の疲れから体の痛みは出てきます。

血液が肝臓や腎臓 胃に集められることにより

筋肉の回復に使うことができないからです

 

 

お酒の飲み過ぎでギックリ腰や寝違えにならないように

みなさん気をつけてください

 

知らない方も多いと思うので

ご紹介しますが   ・ω・

 

万田酵素もお酒の飲み過ぎや 食べ過ぎにいいのです。

飲みに行く前や 食べる前にしっかりと

とることでダイエットの補助をしてくれたり

二日酔いの予防にもなります。

内臓疲労を起こさないように

みなさんもなにか予防をしていきましょうね(^O^)/

 

それでは、さようなら

 

 

 

 

2018年12月15日 19:40

志免町 健康促進

きりん整骨はりきゅう院

こんにちわ きりん整骨院です\(^o^)/

朝 餅つきの景色をみて良いなと感じました。

寒い中 体を動かすことは脂肪燃焼作用が高まり

痩せやすくなります(*´ω`*)

これは、筋肉が熱を作ろうと代謝を上げてくれるからです

さて

正月に向けてみなさん大掃除や行事の準備などで

体の状態がいい人でもきつくなってくる季節になってきたと

思います。

体調を崩したり痛めたりしないように気をつけて下さい。

 

体は、モノと違い 壊れたら買い換える 壊れたら交換するなど

絶対にできないです。

まだ、我慢できるから大丈夫 まだ、整骨院や整形外科に

行くレベルでなかったんですと

激しい痛みに襲われた人からよく聞きます。

日本人の特徴なのでしょうか

仕事>私事>交友>趣味>体調

と 自分を大切にしていない方が非常に多いなと思います。

体を壊せば すべてができないくなります。

不調を感じたら我慢せずにまず、相談してみましょうm(__)m

 

2018年12月14日 08:57

交通事故

交通事故 むち打ち

今日のテーマは交通事故です。

交通事故(自賠責保険)治療を整骨院で出来ることをまだ知らない人が

多くてびっくりしたこうのです。どうも(^O^)

 

整形外科さんのみで治療する方も多い中

なぜ整骨院が選ばれることがあるのか

それは・・・

待ち時間が短いほうがいい方

機械を持たされて自分でやるのが嫌な方

薬での治療が嫌な方

痛み止めが効かない方

という点で選ばれることが多いです。

 

そしてなにより

きりん整骨院では、交通事故の辛さや

痛みに対してもしっかりと検査や治療を行うことが

可能になっている

交通事故治療は全力でサポートするという点でも

多くの方が来ていただいている理由かもしれません。

万が一 交通事故に遭ってしまった際は

ご相談に乗ることが可能なので

お気軽にお声掛けください。

 

2018年12月13日 17:32