きりん整骨はりきゅう院

交通事故治療・骨盤矯正・猫背矯正・腰痛などの痛みはお任せください! TEL 092-936-3655

ホームブログページ ≫ 自重トレーニングとは? ≫

自重トレーニングとは?

kinnikuusagi
前回までの7回ほど皆様に自宅でできるトレーニングをご紹介させていただきました。
しかし皆様の中には「本当にこれだけで鍛えられるの?」「ダンベルとかトレーニング器具は必要ないの?」と思われている方も多いのではないでしょうか?
その疑問にお答えするために今回は自重トレーニングについて詳しくお伝えさせていただきます。

そもそも自重トレーニングとはどういったものなのか解説させていただきます。
名前の通り自重トレーニングとは自分の体重をダンベルなどと同様の負荷として使っていくトレーニングになります。
ですのでダンベルなどの器具は必要なく、自分の体一つあればどこでもできるトレーニング方法です。
またトレーニング器具を使う必要が無いので、器具の使い方がわからない方や筋トレ初心者の方におすすめのトレーニングなのです!
実は前回までご紹介させていただいた7つのトレーニングメニュー全てがこの自重トレーニングになります。

続いて自重トレーニングのメリットをご紹介します。
筋トレ初心者でも手軽に始められる
ダンベルなどの器具はせっかく購入しても使い方が分からないと購入した意味がなくなってしまいます。
自重トレーニングは難易度も高くなく、参考にできるような動画も色んな所で上がっているのでとても始めやすいです。
何も知らない状態でジムなどの施設に行くのではなく、自重トレーニングをしっかりやっていただいて筋力とトレーニングの知識がついてから行くのがおすすめです\(^o^)/
家でいつでも簡単に時間を気にせずやることができる
自重トレーニングは器具を必要としないため気軽に取り組む事ができます。
特にトレーニングを始めたばかりの方は、男性女性に限らずコツコツと習慣的にトレーニングをしやすいので、継続してトレーニングを行いやすいです。
また自重トレーニングはメニューが豊富なので、軽めにトレーニングしたり少しハードにしたりとその日に合わせてメニュー内容も調整をすることが出来ます。
お金がかからない
自重トレーニングはダンベルなどの器具を必要とせず、自宅で鍛える事ができるのでお金がかかりません。
今の時期はコロナの影響でジムが開いていなかったり、開いていても感染リスクを考えると行きたくない方が多いと思います。
そういう時こそ自重トレーニングはとてもおすすめできるトレーニングになります。
怪我のリスクが低い
自重トレーニングは自分の体重分だけの負荷でのトレーニングをするので、ダンベルなどの器具を使ったトレーニングに比べて小さな負荷を常に筋肉へ与えることができます。
負荷が小さい分体をコントロールをしやすいので変に負荷をかけすぎたり、万が一の怪我を引き起こすリスクを軽減することが出来ます。
ご自宅でトレーニングする際はトレーニングマットなどを敷いて、床にクッションを入れておくとより怪我のリスクを減らすことに繋がります。

このように自重トレーニングは多くのメリットがあります。
緊急事態宣言の期間も伸びてしまいましたね...
こういう時こそしっかり体を動かしていきましょう(^O^)/
トレーニングをしていく中で分からないことなどございましたらいつでもご連絡ください(^^)
2020年05月08日 17:01
             
店名
きりん整骨はりきゅう院
住所
〒811-2244
福岡県粕屋郡志免町
志免中央3-7-1
電話番号
092-936-3655
営業時間
9:00〜12:30
15:20〜20:30
(土曜は18:00まで)

採用(リクルート)

モバイルサイト

きりん整骨はりきゅう院スマホサイトQRコード

きりん整骨はりきゅう院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

お気軽にご相談ください
092-936-3655
9:00〜12:30/15:20〜20:30(土曜18:00まで)