きりん整骨はりきゅう院

交通事故治療・骨盤矯正・猫背矯正・腰痛などの痛みはお任せください! TEL 092-936-3655

ホームブログページ ≫ 自宅でできるトレーニング1(プランク編①) ≫

自宅でできるトレーニング1(プランク編①)

plank-challenge-top-2018
突然ですが皆様は最近運動はしていますでしょうか?
コロナウイルスが流行している今こそ、筋肉を強くして免疫力を上げていかなければならないですよね。

今回はご自宅で気軽にできるトレーニングをお伝えさせていただきます!

今回のテーマは「プランク」です!
名前は聞いたことあるなという方やイラストをみてどこかで見たことあるなという方も多いのではないでしょうか?

プランクとは、うつ伏せになった状態で前腕と肘、そしてつま先を地面につきカラダを浮かせるトレーニングです。
主に姿勢の保持や動きのサポートをしてくれるインナーマッスルのトレーニングや腹筋の引き締めに効果的です。
そして自重トレーニングと言われる自分の体重を負荷として利用する筋力トレーニングの一つになりますので、ジムに行く必要性もありません!

また、みなさんは腹筋をしてくださいと言われた時にどのようなトレーニングを想像されるでしょうか?
きっと寝た状態から上半身を起こすような腹筋を想像されると思います。
今回のテーマであるプランクはそのような腹筋運動に比べて筋力が少ない方でも取り組みやすく、腰へのストレスが無いため安全により効果的にトレーニングをすることができます。

それではプランクのやり方を説明します!
①両手両足を肩幅に開く
②肘とつま先の4点に重点を置き、肘から下で補助的に体を支える
③頭からかかとまでのラインが一直線になるためにお腹とお尻に力を入れる様に意識すると正しい姿勢を維持しやすくなります。

プランクをしていくうえで気をつけていただきたいのが姿勢になります。
プランクをする際に、姿勢を維持していて辛くなりお尻が高く上がってしまったり逆にお尻がおちてきてしまうことがあります。
そのような姿勢になってしまうとうまくプランクの効果を出すことができません。
正しい姿勢は横から見たときに頭・肩・腰・膝・かかとのラインが一直線になる姿勢と言われております。
自分で鏡を見ながらやってみたり、ご家族の方に姿勢を見てもらうのもいいかもしれませんね(^o^)

この正しい姿勢を意識しながらまず最初は20秒を1セットとして3セットやってみましょう!
1セットの間の間隔は10秒空けて息を整えてからやるといいですよ(^^)
慣れてきたら1セットの時間を20秒から60秒に時間を伸ばしてやってみてください!
また床に肘をついてトレーニングをするため、体重がかかり肘が痛くなる恐れがあります。
ですので肘と床の間にタオルを敷いたり、マットの上でトレーニングをすると比較的痛みもなくしっかりトレーニングができると思います!

今までトレーニングをあまりできていなかった方や、家でのトレーニングは何をしたら分からなかった方はまずはプランクからやってみましょう!

これからご自宅でできる様々なトレーニングを皆様にお伝えできればと思っております!
ご不明な点などございましたらいつでもご相談にのりますのでお気軽にご連絡くださいね(*^^*)
2020年04月21日 09:17
             
店名
きりん整骨はりきゅう院
住所
〒811-2244
福岡県粕屋郡志免町
志免中央3-7-1
電話番号
092-936-3655
営業時間
9:00〜12:30
15:20〜20:30
(土曜は18:00まで)

採用(リクルート)

モバイルサイト

きりん整骨はりきゅう院スマホサイトQRコード

きりん整骨はりきゅう院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

お気軽にご相談ください
092-936-3655
9:00〜12:30/15:20〜20:30(土曜18:00まで)